アッシュPlusブログへようこそ!

私もたまにはちゃんと勉強します!

こんばんわ!

アッシュplusのスタッフNです。

 

先日、初めて私の記事に「イイね!」を頂きました。

有難うございます!

 

早速ですが本題に入ります。

突然ですが・・・コレは何だか分かりますか?

f:id:h-plus777:20170921001817j:plain

「アッシュに設置中のニューアイムジャグラーEX‐KAやん!」

と思った方は・・・

良ければ一週間、御坊で当店にしかない

『ニューアイムジャグラーEX‐KA』を毎日打ち込みましょう!

よ~く見ると、この台のおかしな点が沢山見つかりますので・・・

 

と、言いたい所ですがちゃんと答え合わせを致します。

 

①7が揃っているのにGOGOランプが光ったまま。

②リールが停止しているのにストップボタンが光っている。

③スタートランプが点いている。

④バー図柄がやたら小さいくてかわいい。

⑤7の光りが強すぎる。

⑥カウントが既に84と表示されている。

 

一番気になるのは、やはりバー図柄でしょうか。

通常と違う機械=デモ機(試打用の台)

だと思う方も多いかも知れません。

 

実際、デモ機はメダルを入れなくても

遊技出来る様になっていますので。

 

ですがホール関係者が導入を検討するための台で

リール図柄の大きさが違っていてはいけませんよね。

 

じつはこの台は・・・

 

実機でもデモ機でも無く

『目押しの腕を競う為に作られた台』なのです。

 

左右のリールをまず止めて、

最後に真ん中のリールの『7』を

ど真ん中にビタ押しして、

どこまで正確に出来ているかで

点数が出るようになっています。

 

84の数字は点数だったのです!

84点は一つ前のチャレンジャーで、

私自身は80点で記念に『ジャグラーペン立て』をGETしました。

 

この台は

f:id:h-plus777:20170921003720j:plain

ここがメイン会場・・・なんですが

ちょっと見にくいですね・・・

f:id:h-plus777:20170921003901j:plain

これは展示会場の看板です。

 

すなわちジャグラーのメーカー北電子様と

パチ、スロ周辺機器メーカーのグローリーナスカ様が

開催してくれたセミナーでのアトラクションだったのです。

 

本来、勉強の為に出席したのですが

お客様方にはどうでもいいと思いましたので

おまけの部分のみ紹介しました。

 

 

少し長くなりましたが

ジャグラーワールド』の結果発表に移ります。

 

本日の最優秀台は・・・

総ペカリ数   20回(BB10回、RB10回)

総ゲーム数   2,330G

合成確率    1/116

『ニューアイムジャグラーEX‐KA』31番台でした。

 

続いて

ワーストスリーの発表です。

 

1位

総ペカリ数   0回

総ゲーム数   0G

『アイムジャグラー7』16番台

 

2位

総ペカリ数   0回

総ゲーム数   1G

『マイジャグラーⅢ』8番台

 

3位

総ペカリ数   0回

総ゲーム数   19G

『マイジャグラーⅢ』10番台

 

マイジャグラーⅢが2台もワーストに入るのは

非常に珍しいですね。

 

こう言う日も有る事は分かりますが

ジャグラーに限らず、回っていない台を見ると

スタッフとして少し寂しい気持ちになります。

 

明日は全台沢山遊技して頂ける事を期待して・・・

いつも通り10時オープンです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

9月21日 1時00分更新

(広告宣伝規制法ガイドラインを守り、事実の結果のみ掲載です)